くるみとだんなちゃん&こるまる・くんくん奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS ドイツの新年行事!

<<   作成日時 : 2014/01/01 11:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Frohes Neues Jahr !
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

早いもので、ヨーロッパにわたってからまるっと1年。
出国したときには自力で歩けなかったこるまるも、
今や家中を走り回る走り回る…。

ヨーロッパでの新年は、いわば日本のクリスマス的なものだから
ドイツでも、お祭りみたいな祝い方で迎えるのだろうなと思っていたら、
これが予想以上

まさにお祭り。
24時が近くなった頃、外から聞こえる、ポーンとかコーンみたいな、こもった音。
(20時頃からすでに少しずつ聞え始めていたけどね。)
竹を打ち付けたみたいな感じの音?
これ、打ち上げ花火の音なのです。

なんでも、花火を上げることで悪霊を追い払う意味があるそうで
新年を迎えるときに花火を上げる風習になっているのだそう。

しかもドイツでは、大晦日の夜のみ一般人が
花火を上げるのが許されているのだとか。
そりゃあみんな上げるってもんでしょう。

しかし、打ち上げ花火といっても半端じゃない。
見た目はロケット花火みたいなのですが(実際に先端にロケット付き)、
これがもうすごい勢いで上がる

私たちのアパートは3階建て(日本式4階建て)で、
玄関が階段上にあったり日本より天井が高かったりするので
実際には日本の5階建てくらいの高さがありそうで、
周りのアパートもみんな同じくらいなんだけど、
それらをゆうに越える高さまで上がる
しかも早い

そして音がすごい シューッ
ハリーポッター(の映画)か何かでこんな音を聞いたことがあるような。

23時半頃から徐々に音が増え始め、
24時直前にはあっちでもこっちでも花火で、もう大騒ぎ
こんな状態が1時間は続いたかな。
(はじめの30分くらいが特にすごい。)

まさかこんなに派手に祝うとは思っていなかったので
びっくりだったけど、本当にお祭り状態〜楽しー ←お祭り好き

そんなわけで、くるみ家の新年は
本当に賑やかな幕開けとなったのでした。
クリスマス市といい新年の花火といい、ドイツの冬、
楽しみがいっぱいあって、いいね〜


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドイツの新年行事! くるみとだんなちゃん&こるまる・くんくん奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる