くるみとだんなちゃん&こるまる・くんくん奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS Churchill Collegeのカフェテリア

<<   作成日時 : 2013/01/18 23:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

今日(18日(金))はだんなちゃんとこるまると3人で
中心部までお出かけしようと計画していたのに、朝からまた雪。
ケンブリッジではほとんど降らないんじゃなかったの

粉雪とはいえずっと降り続いているし、外気温も−2℃くらい。
片道20分以上かけて中心部までこるまるを連れ出すのは断念し、
かわりに近くのChurchill Collegeのカフェテリアでランチしてみることに。

Churchill Collegeは私たちのフラットから一番近くにあるカレッジ。
ウィンストン・チャーチルを記念して1960年に設立された、
ケンブリッジ大学を構成するカレッジの一つです。
http://www.chu.cam.ac.uk/

カフェテリアはカレッジ生でなくても入れるみたい。
普段はランチとディナー、ターム期間以外は朝も開いているようです。
(ただし、どの営業時も開いている時間がかなり短い!)

メニューは日替わりのようで、今日のランチは3種類から選択。
学生だとメインが3ポンド弱で食べられるのだけど、
外部の人は+2ポンドくらい。

学食のようにトレイを持って自分で取っていく方式で、
メインの他に温野菜やサラダ、ちょっとしたデザートも少し。
(この日はブレッドプディングでした。)
サイドメニューはスプーン1杯でいくら、という感じ。

営業開始時に行こうと思っていたらこるまるが眠ってしまい、
終わりがけに行ったのでお魚メニュー(この日は鱈)は売り切れ、
パンも尽きてました
で、選んだのはステーキのオニオンリングとチャツネ添え。
3ポンド弱ならこんなものかな…という感じ?

画像

もうひとつのメインは豆腐(Smoked!どんな味だろ??)のトマトソースだったけど
そちらは…微妙な見た目だったのでつい避けてしまった(笑)。

今はお休み(冬休み?)中のようで、まだ学生は少なめ、
キャンパス内も人がいなくて静かでした。

画像
        雪合戦に興じるカレッジ生たち(写真は14日のもの)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
イギリス旅行に行ったとき、食事はあまりいい思い出がなかったんだけど。。
学食はおいしかった?
くるみの好きな雪、楽しんでね!
コニー
2013/01/23 14:32
お味は、…だったよ(笑)。
こちらでは1ポンド=100円の感覚だから、
200円ちょっとでこの味ならまぁいいかなという感じ、
と言えばわかるかな?(笑)
くるみ
2013/01/23 19:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
Churchill Collegeのカフェテリア くるみとだんなちゃん&こるまる・くんくん奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる